スポンサーサイト

  • 2013.11.21 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ギャル農業

    • 2012.12.20 Thursday
    • 09:13
    JUGEMテーマ:読書
      ぶっ飛んだ。まず、わしはギャルをよく知らなかった。で、こんな本でギャルを知るってどうなんだ(笑
     これ、自他とも認めるギャルが、農業やってみよう!て本。完全渋谷系。茶髪というかキンパというか、目の辺りがすごくて実際の目より2倍以上に見えるというか。
     で、案外いい加減かというとそうじゃない。ご託並べて何もやらんヤツらよりも、よっぽど行動力がある。
     この動きが進んだ理由は、ギャルママを動かしたってこと。ギャルて、実は女性力が高い。だから母性がきちんと入ったギャルは、真剣に我が子の健康を考える。だから、田植えとか稲刈りとか、ばっちりメイクも決めて、コドモもブランドで固めてヘアメイクもしてあげて、畑に出る。騒ぎながらでも、作業はする。勿論、農家のお膳立てはあるだろうし、上っ面だけかもしれないけど、彼女はそれでいいと思っていると思う。だって、まずは、目を向けようってんだから。
     非難も色々あるようだけど、がんばれ。というか、色々言われるのは承知の上だろう。そしてそれをはねのける力もあるだろう。だってギャルだもん。

    闇と暮らす。 夜を知り、闇と親しむ

    • 2012.08.30 Thursday
    • 21:35
    JUGEMテーマ:読書
      むしろ写真集としても綺麗かもしれない。
     あの日以来、いつ、暗闇の夜がくるかもしれないってんで、わしらは戦々恐々している。のかもしれない。危険が無い限りは、闇は悪いモンではない。と、夜行性のわしは思う。

    生物多様性どう生かすか 保全・利用・分配を考える

    • 2012.01.25 Wednesday
    • 10:40
    JUGEMテーマ:読書
     生物多様性って、自分の中ではもう十年単位で馴染んだコトバなんだけど、そうか、一般的にはそうでもなかったのか。
     各論から始まって、総論まで。でも、入門者向けというより、ちょっとかじったヒト向けて気がするなあ。何となく。

    海の環境微生物学

    • 2011.05.08 Sunday
    • 16:18
    JUGEMテーマ:読書
      我ながら、何でこんな本を読んでるのかって思うよ、時々。
     いわゆる漁業とかに関わる学問だな。微生物とか、面白かった。

    超臨界 暴発4秒前

    • 2011.04.12 Tuesday
    • 22:48
    JUGEMテーマ:読書
      あんまり色々と騒がれているので、借りて読んでみた。
     無論、事故前の執筆だ。
     だから、暴発の原因は、他国からの攻撃だったり、電磁波によるコンピュータ暴走だったりがメインの想定だった。いや、確かに地震についても書いてあったけど、かなり後の方の記述でメインではなかったな。津波とか、つの字も無かったし。
     読んでいると陰鬱になってきたので、とっとと読み散らかした。

    生物多様性100問

    • 2010.12.07 Tuesday
    • 20:51
    盛山 正仁
    木楽舎
    ¥ 1,050
    (2010-09-16)

    JUGEMテーマ:読書
      FMで筆者がゲストで来ていて、生物多様性、COP10について語っていたので、読んでみた。
     なるほど、判りやすい。基本の100問なんだろうけど、かなり判りやすく書いてある。
     ただ、惜しむらくは、イラストが欲しいよ。いや、つけたが最後、不真面目とか思われるのかもしれないけど、図表も少ないし、語りだけで、ビジュアル世代に読ませるってのは、ちと、つらいっす。

    帰化動物たちのリストラ戦争

    • 2010.11.09 Tuesday
    • 16:35
    JUGEMテーマ:読書
      外来種の危険性は、5,6年前に博物館ムックで読んで知っていたけど、これは一般向けに判りやすく面白く、でも、シビアに書かれた本。
     帰化動物たちへのインタビューという形式をとっている。無論、ヤツらが勝手にこのクニに来た訳じゃなく、ニンゲンによって持ち上げられ、捨てられた挙げ句だもんなあ。
     嘆くばっかりじゃなく、可愛がったら最後まで飼え、だけでなく、ブラックバスは食え、ブルーギルも食え、という非常に現実的な提案も為されている。うん、そりゃそうだ。喰ったら結構、美味いらしい。

    海ゴミ

    • 2010.10.30 Saturday
    • 19:10
    JUGEMテーマ:読書
      読んで激怒した。
     いや、本に対して、じゃなくて、現状に。
     こないだ行った、海の哺乳類展のおまけ展示で、海洋汚染防止的なのがあったんだけど、あれはコドモ向けだったんだなあと。海のゴミに殺された動物がうようよ。
     わしもニンゲンなので、魚なんかは、ああ、気の毒やなあ、とか思うけど、ゴマフアザラシとかカモメとか、温血動物がゴミに絡まって死んでるのを見ると、腹が立つ。しかも、これをわしらがやっとるというのが。
     海浜清掃は、やってもやってもきりがないらしい。
     国際的に、色んな取り決めがあるけど、それでも間に合わない。
     海を綺麗にしても、ぴゃっと風が吹いて波が来たら、3日でまた元通りのゴミためにもどる。
     これって、どうしたものなのか。

    かしこいリサイクルQ&A

    • 2010.10.29 Friday
    • 19:09
    JUGEMテーマ:読書
      まあ、フツーの事くらしいしか書いてなかったような気が。まあ、出版年が出版年だからしょうがないか。

    ごみ問題100の知識

    • 2010.10.23 Saturday
    • 10:46
    左巻 健男,金谷 健
    東京書籍
    ---
    (2004-08)

    JUGEMテーマ:読書
      ISOとしては、常識系?かもしれないけど、流石に知らない事もあったなあ。
     面白かったのは、ごみ の定義から始まってるって事。大江戸えころじー事情も資料で網羅されていた。
     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    図書館戦争

    『図書館戦争』公式サイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    詭弁論理学
    詭弁論理学 (JUGEMレビュー »)
    野崎 昭弘
    2005年9月8日参照

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM