スポンサーサイト

  • 2013.11.21 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    図説ボタニカルアート

    • 2012.12.30 Sunday
    • 22:00
    JUGEMテーマ:読書
     もとは薬草学とか博物学から来たかも知れないけど、初期のは、本当に、ひどい!!よくこんなんで中世の耶蘇坊主は何とかしたもんだ。

    幻獣標本博物記

    • 2012.10.31 Wednesday
    • 13:44
    JUGEMテーマ:読書
      もうね、素敵すぎる。
     よくぞ見いだしたね、って感じだ。
     是非とも、展示会に行ってみたいもんだ。

     はい、無論、これは美術作品です。でも、そこまでのギミックがもうね、素敵すぎるのだ。

    東京屋上散歩

    • 2012.09.14 Friday
    • 19:50
    鷹野 晃
    淡交社
    ¥ 1,470
    (2012-01-20)

    JUGEMテーマ:読書
      何という素敵な写真集!これ、今ほど不法侵入がどうこうとか言われなかった時代に撮影したモノらしい。だから、屋上の上の物語りが凄い。
     屋上遊園地。
     屋上空き地。
     屋上物干し。
     屋上看板。
     いいなあ、屋上。欲しいなあ、屋上。

    幻獣標本箱

    • 2012.07.29 Sunday
    • 21:31
    江本 創
    風濤社
    ¥ 2,100
    (2011-07)

    JUGEMテーマ:読書
      しまった、生物学系にするんだった。
     このからくりは、でも、真面目にだまされる人もいるんじゃないのか。そのくらい、出来はいい。
     奥付を読もうぜ。

    妖怪万画 vol.2

    • 2012.05.28 Monday
    • 20:16
    JUGEMテーマ:読書
      マンガというても、萬の方の、まんが。まあ、色々集めましたよ、的な。そんな江戸の画集。
     見ていてタノシイけど、でも、あの、連面体というか、続け字がせめて読めれば、どれだけタノシイだろうなあ。

    動物たちの惑星

    • 2012.02.23 Thursday
    • 08:05
    スティーブ・ブルーム
    パイインターナショナル
    ¥ 1,470
    (2012-01-30)

    JUGEMテーマ:読書
      写真集。地球のいろんな場所の動物を撮影しました的な。特に、上からの撮影は圧巻。白波か、と思ったのは実は全部フラミンゴでした!とか。

    近代ニッポン「しおり」大図鑑

    • 2012.01.22 Sunday
    • 10:11
    JUGEMテーマ:読書
      昭和初期とかの雑誌の付録だとか、商品のおまけだとかで一世を風靡したしおり。今ほどモノがあふれていなかったから、とかじゃなく、なるほどこれは実用も兼ねた美術品だ。それも、学童から使えるってところがいい。そもそも、しおりを使う=本を読む=それなりの知識層 てわけで、それが大衆化していたて、ニッポン、結構すげえじゃん。
     しおりの形も長方形だけじゃなく、相当不可思議のがあったり、女学生用には時間割を書き込むようになっていたり、小学校の懸賞というか、賞品だったりとか、なるほどねえ。
     というわけで、総カラーで伝わりやすかったけど、本自体がちょっと重くて通勤では読めなかった。なので、この本にはしおりは不要だった。

    色の歳時記

    • 2011.12.21 Wednesday
    • 21:34
    JUGEMテーマ:読書
      色って、凄いなあ。
     と、そういう写真集でしたとさ。はい。

    むかしの年賀状 十二支絵はがき万華鏡

    • 2011.12.14 Wednesday
    • 21:55
    JUGEMテーマ:読書
      昔のってところが良い。昭和前半とか大正のだな。
     というか、年賀状って、究極のデザインギャラリーなんだなと思った。木版画にしろ、ポスターにしろ、ともかく、スタイリッシュなわけだよ。余分な情報が無いってのが良いよな。

    レオといちごの毎日がニャかよし日和―愛情いっぱいネコ写真日記

    • 2011.12.11 Sunday
    • 19:16
    JUGEMテーマ:読書
      いやだから、仮装人格としてのわしは猫嫌いだが、本体の先輩が大の猫好きでむにゃむにゃ。
     それにしても疲れている時には猫顔は、特に満ち足りた猫顔は、なるほどというか。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    図書館戦争

    『図書館戦争』公式サイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    詭弁論理学
    詭弁論理学 (JUGEMレビュー »)
    野崎 昭弘
    2005年9月8日参照

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM